About | THE LOGS



本プロジェクトは、オープンイノベーションの枠組を用いて4w(who when where what)でフォーマットされた 人物史・地域史・企業史のデータプラットフォームを構築を行っています。


教育・観光・行政などの業界におけるサービスのデジタル化推進を支えるため 多数のデータセットが作成・公表されるようになりました。

一方で、各々のデータセットは特定の目的に特化して作成されるため、 別の目的へのデータの再利用性に不十分さがあり、 データセット間の関連や互換性についても整理が成されていないため、有効な活用には手間もかかります。




そうした課題に対応するため、logs.worldは人物史・地域史・企業史に関するデータをオープン化するプラットホームとして実装されています。


例えば、「市民グループには集められた地域史データに集約・公開の手段を提供し、職業的研究者にはそれらの地域史データの検証と真贋性の承認の仕組みを提供し、行政や教育・観光・ゲームといった産業にはすぐに活用可能なデジタルデータの源泉となるAPIを提供する」 というような、コミュニティドリブンな新たなデータのライフサイクルが4wを活用することで現実できます。




本プロジェクトでは、人物史・地域史・企業史データを歴史を”今”を生きる人々に叡智と勇気を与える「灯台の光」のようなものであると考えています。

「1000年の人類史を照らす、叡智と勇気となり続けるデータプラットフォーム」を旗印ととして各所の連携を促し、データによって人々に叡智と勇気もたらすため活動を続けてまいります。